当サイト「ニュース気になること」は、日々の気になったニュースとその感想を書いています。
更新頻度にムラがありますが(笑)、優しい目で見ていただけると嬉しいですぴかぴか(新しい)

コメント、TBは歓迎です。
ただし、明らかに本文と関係のないサイトからのTBはご遠慮ください。

スポンサードリンク

2008年06月24日

偽装は偽装でも…。

引っ越して、ネット環境も一応整い、これからブログ更新復活します。

何度やっても、引越しはめんどくさいですね。
特に今回は改姓までしたので、クレジットカードから銀行のキャッシュカードから全て一新ぴかぴか(新しい)です…。

おまけに、ネット環境の整備が順調にいかないとかなりイライラしてしまう。
今回は既にネットが繋がっている家に引っ越したので特に問題ないだろうと思っていたのですが、甘かった…。
無線LANに思いっきりてこずってしまいましたバッド(下向き矢印)


う〜ん、前置きが長い。

ブログを更新していない間に、色々と悲しい事件が起きましたが、今私が気になっているのは、飛騨牛の偽装問題です。

とりあえず参考URLを
飛騨牛ブランド偽装 食肉卸販売社長が一転、指示認める

結局認めましたね、社長さん。
まぁ、認めざるをえないでしょうけど。

この事件、やっていることももちろんよくないのですが、最初に疑惑が出てきたときに社長さんが、従業員のせいにしましたよね。
仕事をしている身として、この部分がかなり許せないですね。

実際問題、仮に従業員が勝手にやったとしても、社長というのは管理責任不足ということで追及される立場にあるわけですよね。
それを従業員のせいってマスコミの前で話すなんてありえないです。

ちょっと話が変わりますが、今回偽装が明らかになっているのは、大きく分けて3つです。
1産地の偽装
2等級の偽装
3消費期限の偽装

私は、食品と言うのは安全であっておいしければいいと思っていますので、正直12は許せるんですよ。
産地が違ってもおいしけりゃいいじゃないですか。
等級がちょっと下がっていてもおいしければいいじゃないですか。
…もちろん許せない方もいらっしゃるかとは思いますが。

ただ、3はやっちゃダメですよね…。
仮に味に違いが分からなかったとしても、安全でない肉を売ってはいけないでしょう。

今回はブランド牛ですが、ブランドだろうがそうでなかろうが、消費者にとって食品が安全なものであるというのは当たり前であってほしいことです。
ここを偽装されてしまうと、一消費者として本当に残念です。

後は、社長さんの対応もね。
ここまでひどい対応をしたのも久しぶりにみましたよ。
ラベル:偽装 飛騨牛
posted by nappie at 19:52| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

今日の論点!ブログ意見集: 飛騨牛偽装は社長の指示? by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「飛騨牛偽装は社長の指示?」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してくだ..
Weblog: 今日の論点!by 毎日jp & Blog-Headline+
Tracked: 2008-06-24 23:54

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。